脱毛で火傷はするの?

イラストAC

こんにちは、松本市に住む梅子です(∩´∀`)

普段はお菓子屋さんで和菓子を作っています。

和菓子職人なんですよ。でも、まだ見習いなのでドヘタです(笑)

お菓子作りとは何の関係もないけど、「脱毛したいな~」って最近よく思います、夏ですし。

でも、1点どーしても気になる事があるので脱毛サロンに行けません!

それは…火傷です!

口コミを見ると、「脱毛しに行ったら火傷しちゃった」、「火傷の治療をするはめに」なんていう怖い口コミがあるのです((((;゚Д゚))))

今回は脱毛と火傷の関係を徹底調査してみました。

脱毛と火傷

まず、事実として脱毛で火傷をすることはあり得ます!

脱毛は光を照射して毛根に熱を与えます。なので光が当たっている皮膚はかなりの高温になるのです。

結構危険なことしてますよね~

でも脱毛器の出力を調整したり、脱毛時に塗るジェルのおかげで火傷は防止できるそうですね。

では、なぜ火傷をする人がいるのでしょうか?

脱毛サロンで火傷をする人の特徴を知ろう!

以下のことに注意すれば脱毛サロンで火傷をすることは絶対に無くなりますよ!

・施術前の自己処理をサボった
・日焼け直後に脱毛をした
・施術後、スグにサウナに入った
・施術後、スグに激しい運動をした

注意点はこれくらいですか・・・なんとか守れそうです♪

あと、地黒の人は脱毛器が反応しやすいので出力を弱めてもらえばOKですよ!ちなみに私は白いので関係ないけど。

どうやら火傷は大丈夫そうですね。怖いので最初から出力下げてもらおうかな~